Patisserie Shinfula[志木市]

	押忍!ショケー番長

ケーキ屋を探すときに、お世話になっているサイトがある。
そう、かの有名な「食べログ」である。
今回はそんな食べログから「2018年度百名店」に選ばれたお店に行ってきた。
訪れたのはここ「Patisserie Shinfula」。
(興奮しすぎた私はうっかり店舗外観を撮り忘れた、不覚である)

志木駅からは徒歩20分弱と少々離れた裏通りにひっそりと佇むこの店は、うっかりすると通り過ぎそうになるので注意が必要だ。駐車スペースは1台分。
埼玉の裏路地にあるとは思えないくらいオシャレな店舗は、一歩足を踏み入れれば都内のパティスリーに来たような気分になる。

では、早速ケーキを食してみよう。

ふむ、袋にもお金をかけているようだ。写真には写っていないが、袋マチ部分にもロゴが印刷されている。
驚いたのは苺の量だ。側面から見てもびっしりと苺が詰まっている。
高さはおおよそ5㎝。上下のスポンジがとても薄いのがわかるだろうか。
幅は11cm程。

先にも触れたように、とにかく苺がぎっしりで、口に運ぶ度に苺0.5個分が必ず口に入ってくるのだから驚きだ。
残念ながら苺自体は水っぽく味が薄くあまり美味しくなかったのだが、ある程度は仕方ないのだろう。
軽い口当たりのケーキはするすると食べることが出来る。
驚いたのが飾りの生クリームの下にラズベリーのコンフィチュールが挟んであったことだ。
これがまたちょうどいい酸味で味を〆ている。

久々に美味しかったのだ、毎日食べてもいいと思えた、流石食べログだと思った。
が、しかし………………高い。
都内仕様なのは店舗内装だけでなく、値段設定もだ。
毎日買える値段ではない。
ケーキだけでなく、焼き菓子もあるのだが高い。
とても私には毎日食べられる値段ではない。

再訪するとしたら、宝くじが当たった時だろうな…。

※長く愛用していたカメラ(友人に化石だと言われた「EOS Kiss デジタル(初代)」(2003年9月20日発売))が壊れた為、今回よりスマホ画質でお届けしている。こちらも宝くじが当たったら買い換えようと思う。

番場 長次郎

購入情報

店名
Patisserie Shinfula
商品名
苺のショートケーキ
値段
449円+税
訪問日時
2018/4/19 11:28
訪問時の品ぞろえ
15種類以上のケーキ、15種類以上の焼菓子
店員や店の雰囲気
都内のケーキ屋のようなオシャレな雰囲気
イートイン
店内1席(2人掛け)、テラス3席(2人掛け)

商品情報

食感
パサパサ ★★★★☆ しっとり
甘さ
控えめ ★★★☆☆ 甘い
コスパ
悪い ★☆☆☆☆ 良い
デザイン
悪い ★★★★☆ 良い
サイズ感(約)
5㎝×11㎝/約119グラム

店舗情報

店舗名
Patisserie Shinfula
営業時間
11:00-19:00
定休日
月曜日・不定休
住所
埼玉県志木市幸町3-4-50
電話番号
048-485-9841
FAX
048-485-9842
参考URL
http://www.shinfula.com/index.html
参考URL
https://tabelog.com/saitama/A1103/A110302/11035335/