『異世界トリップ先で助けてくれたのは、 人殺しの少年でした3』ネタバレ~異世界で執着的に愛される?!~|TL漫画おすすめ

そい
こんにちは!TL漫画にキュンする乙女系そいです♡

続きもので全部で5部作になる予定の3番目の作品です。

目次

異世界トリップ先で助けてくれたのは、 人殺しの少年でした3 キュン♡シチュエーション

  • 年下の男の子にただただ守ってもらえてキュン
  • 濃厚なストーリーにかなり濃厚なエッチシーンにドキドキハラハラが止まらない
  • 主人公の内面の成長も垣間見えかなり引き込まれる
そい
エッチなシーンもポイント高いけど、ストーリーのウェイトがかなり高い作品になっているのね・・・

\ DLsiteで独占配信!読めるのはここだけ! /

ここから先はネタバレを含みます。ご注意ください。

\今ならガッツリ10ページの無料お試しできる! /

異世界トリップ先で助けてくれたのは、 人殺しの少年でした3 ネタバレや見所紹介

そい
2022年1月現在、DLサイトで配信されています。

わけのわからないまま戦場に連れていかれた主人公・・・

前作の1巻で現代日本から理由のわからないままトリップしてきてしまった主人公のめぐみ。現代日本では考えられないほど治安が悪く、戦争勃発間近の世界で少年アレクに助けられ、命の危険から守る代わりに抱かれる日々を過ごしていた。 前作の2巻でアレクがかなり強く、戦争を引き起こすと、今作の3巻ではめぐみも伴って戦争に赴いていた。

そい
もうわけのわからないままに連れまわされて・・・めぐみが不憫・・・。だけど、このままの生活でも大丈夫なのかな?

その日も、戦争のために組んでいた野営地のテントの1つで、めぐみはアレクに一晩中抱かれていたが、朝方、アレクの部下が迎えにきた。しぶしぶ戦いに向かおうとするアレクは、テントを出る前にめぐみに誰にも襲われないようにと釘をさし、戦場に向かっていった。

そして、帰ってくるとどんなに疲れていてもめぐみを抱いた。 その生活に、めぐみは考えなくてはいけないこともあるはずなのだが、ひとまず、何をされようとアレクに命を守ってもらえる現状に流されていた。

そい
色々ありすぎて考えられなくなってるんだろうけど・・・アレクがめぐみのことを「姉さん」って呼んでめぐみを見ていない気がするのも気になるよね・・・

そのことに、アレクの部下ももっと考えるべきだと呆れていた。だが、同時にめぐみが洗脳に似た状況でないかとも推察しながら、アレクも戦場で死ぬかもしれないこと、自分がアレクに何をしたいのかを考えるべきことをめぐみに指摘するのだった。 「守ってくれる」からアレクに付き従うめぐみだったが、少し悩み始めるのだった。

拮抗していた戦場で切り札として使われるめぐみ・・・

アレクたち部隊は籠城にでている敵の砦の前で最善策がないか悩んでいた。

その雰囲気にめぐみもソワソワしていると、急にアレクに呼ばれ「切り札ね」と言われ、さらに困惑することになる。

「切り札」とは、めぐみが「初代勇者の再来」だと敵陣に告げることだった。

詳しいことは前作に書かれているのだが、敵国が信奉している絶対の宗教では初めての異邦人勇者を崇めている。そのため、めぐみが「初代勇者の再来」であったなら、信仰対象と戦えないと踏んで敵陣に宣言したのだ。 実際にめぐみが勇者であるかどうかは関係なく、敵の戦意を削ぐために利用したのだった。

そい
前作情報だと、めぐみのように異世界トリップする方法はこの敵国だけが知っている技となっているから、他国に異邦人がいると信仰心が揺らぐのだろうね・・・でも、めぐみはこんな利用のされ方でいいのかな?

今回のことで、さらにめぐみは迷うことになった。

アレクの言うままに、自分は自分として何も知らずにこのまま生活をしていくのか、それとも現状をもっと知っていかなければならないのか・・・。 特に、めぐみを「勇者」と公表されてからは、周りの態度がひどく気になるものになってきたのだ。

そい
周りからするとめぐみが勇者って言われても、全然そんな感じしないしね、隊長であるアレクの手前何も言えないけど・・・ってところなのかな

そんなとき、一人でいためぐみのテントに、敵の騎士団の団長がめぐみを攫いに来たのだ。

敵陣に連れていかれるめぐみ 万事休すか・・・

気を失わされていためぐみが目を覚ますと、そこは敵陣だった。そして、めぐみを護衛していたであろう人間が拷問されて絶命しているのに気づき恐怖が増幅した。 敵の騎士団団長は、めぐみを「魔女」といい、勇者を名乗ることは「大罪」であること、そしてそれに加担したとして護衛を罪を償わせるために粛清したというのだ。

そい
めぐみが全部悪いみたいになっているけど・・・無理やりすぎ・・・

理不尽な展開に、めぐみは「アレクに言われた通りにした」だけと思っていたが、ここにきて、自分で考えて行動しなかったことへのツケであることを悟り深い後悔を感じていた。

絶体絶命のその時、アレクがめぐみを助けに現れた。 かなりの力差をみせつけ無事にめぐみを救出したアレクは残っている敵は全員倒したと言い、めぐみをそのまま敵陣で抱くのだった。

そい
アレク助けに来てくれたのはありがたいけど・・・敵陣でいきなり!!

めぐみは、行為の最中からさまざまなことを感じ、考え、アレクに自分は何ができるだろうかと悩みだしていた。

それをアレクに問いかけるが、めぐみのなかで答えが出ないまま次なるピンチを迎えるのだった!

そい
めぐみが変わろうとしている大切なときに次から次へと!めぐみ!無事であって!!

\DLsite独占配信!読めるのはここだけ! /

異世界トリップ先で助けてくれたのは、 人殺しの少年でした3 が読める漫画サイトの一覧

2022年1月現在の各サイトでの配信状況をまとめています。

それぞれの電子書籍サービスの特典もまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね!

サイト名配信状況特典
先行配信 割引クーポン・高ポイント還元詳細を見る

配信なし 最大50%のポイント還元 詳細を見る

配信なし 登録無料・半額クーポン 詳細を見る

配信なし 半額クーポン6回・Paypay特典詳細を見る

配信なし 初回100冊まで半額・ポイント還元詳細を見る

配信なし 600P・翌月40%還元・31日間無料詳細を見る

表を見ていただいたとおり、「異世界トリップ先で助けてくれたのは、 人殺しの少年でした3」は、DLサイトで配信中です。

DLサイトでは、TL漫画も豊富ながら二次元総合ダウンロードショップとして42万点以上取り揃えています。

会員登録は無料でできますので、まずは試しに登録して楽しんでみてくださいね!

DLサイトの特徴
・無料登録特典で300円のクーポンが必ずもらえる
・漫画購入で10%分が即ポイント還元
・ダウンロード機能あり(オフラインでもいつでも読める)
・月額料金はかからず、解約漏れの心配なし
・BL漫画の独占配信・オリジナル作品がめちゃくちゃ豊富

\ DLsiteで独占配信!読めるのはここだけ! /

異世界トリップ先で助けてくれたのは、 人殺しの少年でした3の感想

今回全部で5巻になる予定の作品の3巻目で、ちょうど起承転結の「転」の部分としてかなりハラハラする内容になっていました。

一応TL漫画として、濃厚なエッチなシーンはあるのですが、それよりも濃厚なストーリーにページ数の割にかなり読みごたえがあり大満足でした。

もちろんのことながら、前作の1、2巻を読んでいたほうがストーリーはよくわかります。(前作も濃厚エッチなシーンは多めです。)ですが、読まなくても話は十分楽しめるので、まずはこちらから読むのも全然問題ないです。特にめぐみの葛藤などは3巻が一番紆余曲折を経ているので楽しめると思います。 3巻のラストは4巻が気になるほど衝撃的な終わり方をしているので、ぜひお手に取って4巻に期待を一緒に膨らませていただければと思います。

異世界トリップ先で助けてくれたのは、 人殺しの少年でした3 の口コミや評判

ここからは、異世界トリップ先で助けてくれたのは、 人殺しの少年でした3の口コミや評判をまとめます。

当メディアでは、作品の口コミや感想を随時募集しております!

そい
お問い合わせフォーム、または当記事のコメントなどでお気軽にご連絡ください。
以下の情報をいただけましたら、迅速に対応させていただきます!
  • 異世界トリップ先で助けてくれたのは、 人殺しの少年でした3(新作、イチ推し作品など推したい作品をご連絡ください。)
  • 作者名・サークル名を教えてください。
  • ひとことコメント(内容は自由で、形式問わずOKです。)
  • 掲載させていただけるイラスト等あれば、ご一緒にお願いします。

異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした3 まとめ

「異世界トリップ先で助けてくれたのは、 人殺しの少年でした3」は2022年1月現在、DLサイトで配信中です。

こちらの記事ではネタバレについて触れましたが、この漫画はぜひ絵付きで読んでみてください!

一味変わったTL漫画で、濃厚なストーリも濃厚なエッチも楽しんでいただければと思います。

異世界トリップ先で助けてくれたのは、人殺しの少年でした3が好きな人におすすめの作品

\今イチオシのオススメTL漫画はこちら/
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる