『狂い鳴くのは僕の番』ネタバレ~Ωのエリート上司に振り回されるオメガバースBL~|BL漫画おすすめ

とうふ
こんにちは!BL歴20年とうふです

大人気オメガバース作品でもある、楔ケリ先生の『狂い鳴くのは僕の番』の1巻の内容をご紹介します!

オメガバースならではの、甘美な世界をたっぷりと楽しめる作品です!!

推しポイント

✔️ α×Ωの恋愛、オメガバースBL
✔️ イケメンで、スーツが似合うリーマン設定も最高!
✔️ モブ×烏丸の展開も目が離せない!!
✔️ 両想いになってからのえっちが甘すぎる!!!
✔️ 現在、続編は雑誌掲載中!!

目次

狂い鳴くのは僕の番 BLジャンル

  • オメガバースBL
  • リーマン
  • 切ない
  • 健気受け
  • 甘々
とうふ
オメガバース作品の中でも、比較的わかりやすい設定です!

\最新刊までお得に読むならコチラ

狂い鳴くのは僕の番 のオススメ評価

評価基準星ランク
BL初心者おすすめ
エロ・濃厚度
泣ける
笑える
切ない

狂い鳴くのは僕の番 カップリング & 登場キャラクター紹介

高羽慧介(イケメンΩ嫌いの部下・α)×烏丸雅(ビッチで色気ダダ漏れ上司・Ω)

🤍 リーマン×リーマン
🤍 ワンコ攻め×ビッチ受け

とうふ
受けの烏丸の色気は、もうヤバすぎます!!

ここから先はネタバレを含みます。ご注意ください。

\ 最新刊までお得に読むならコチラ

狂い鳴くのは僕の番 ネタバレ

とうふ
2021年11月現在、まんが王国で配信されています。

高羽×烏丸 ビッチな上司である烏丸の本性は…?

この世界には男女の性別の他に、それぞれアルファ、ベータ、オメガという性別がそれぞれ割り当てられており、男女ともにベータであることが一般的となります。

そうして、そんな中で希少種とされるアルファとオメガ。

今回、新しい会社に転職してきた高羽慧介(たかばけいすけ)の性別はアルファであり、基本的になんにでも優れた能力を持ち、優秀な人材が多いとされる性別でした。

とうふ
ここらへんは基本的なオメガバース設定ですね!

 

しかし、高羽が新たな会社に転職してきたその日、普通ではあり得ないオメガの上司を目にして驚きます。

基本的にはアルファが性別的に優秀とされる中で、オメガはどうしても【周期的に発情期があり、男でも妊娠できる】なんて体質から、身体的に出世に不利になる面が多いのです。

上司である烏丸雅(からすまみやび)の独特のフェロモンの匂いから、彼がオメガだと見抜いた高羽。

ですが、高羽にとっては【オメガと深く関わりたくない事情】があり、笑みを浮かべて挨拶をしながらも、どうしても嫌悪感は隠せずにいました。

とうふ
出会いから、ぎすぎすしている2人です…

 

ある日、先輩の鵜藤(うとう)の都合が着かないことから、急に烏丸と取引先の重役の接待に向かうことになった高羽。

そんな高羽は、いつものようにニコニコと穏やかそうに微笑みながらも、接待をこなしていきます。

けれど、そんな中で烏丸に用事を頼まれ、少しだけ、彼らの元を離れた高羽。

そうして戻ってきた高羽が見たのは…?

とうふ
モブ×烏丸のもうえろすぎる枕営業のシーンです!!

高羽のトラウマと過去

オメガとしてアルファを自分のフェロモンで興奮させられるの体質と自分の容姿を利用して、枕営業で営業成績を伸ばしていた烏丸。

しかし、そんな烏丸のことをもちろん良く思わない人々は会社にいて、ある日、烏丸は普段飲んでいる抑制剤(*オメガ特有の発情を押さえるための薬)を促進剤(*オメガの発情を促すための薬)にすり替えられてしまいました。

そうして、促進剤に気付かず飲んでしまった烏丸は…その日、取引先との重大な商談を前に発情してしまい、手が付けられないほどぐずぐずになってしまうのです。

とうふ
難しいオメガバース用語は、冒頭の説明ページをチェックです!!

 

結局その場は、高羽が1人で取引先に向かうものの、一方で発情が収まらない烏丸。

そんな烏丸は、事情をわかってくれて、体の相手までしてくれる後輩の鵜藤へと連絡します。

ベータの鵜藤ですが、そんな鵜藤とは以前から関係があって、何かあれば鵜藤を呼び抱かれていた烏丸は、その日も鵜藤が来るのを堪えきれず、車で自慰をしながら待っていました。

しかし、そんな鵜藤よりも先に、取引先との契約を終え、戻ってきてしまった高羽。

そこで高羽は車を開けた瞬間に、オメガ独特のフェロモンによって烏丸からは抗えなくなってしまうのです。

抱きたくないはずなのに、体が勝手に烏丸に対して興奮してしまう高羽でしたが…?

 

「よー、間に合ったか?」

けれど、そんなタイミングで、高羽と烏丸のいる車へと鵜藤が駆けつけてくれました。

そうして、必死に烏丸を抱かずに堪えていた高羽は、そこでやっと解放されることとなったのです。

とうふ
このシーンは絶対烏丸を抱きたくないと考えているのに、フェロモンには抗えずにいる高羽がもう、見ていてハラハラするシーンです!

 

そんな高羽ですが、オメガをここまで毛嫌いするのは、自分を産んだ父親がオメガだったことに由来します。

男でも妊娠できるオメガであり、高羽のことを授かった父親。

しかし、そんな父親には番になってくれるようなアルファがいなかったのです。
(*オメガは特定のアルファと【番(つがい)】になることで、不特定多数の人間に対してフェロモンを撒くことがなくなり、精神的にも番に抱かれることで安心できるようになります)

そんなことから、体を売ってお金を稼いでいたボロボロだった父親と、どうしても烏丸が重なってしまう高羽。

 

「アルファだから優れてるとか、オメガだから性欲処理の相手にして良いとか、そんなのもううんざりなんですよ。あんたは、俺と同じ人間だろ?」

とうふ
あーもう、まだお互いに、ギクシャクしているところが最高ですね!

烏丸が心を許した人

一方で、こうしてアルファ相手に枕営業を重ねていた烏丸ですが、元々、幼いころからアルファの父親に【オメガだということから蔑まれてきた】ことがきっかけでした。

そんな幼少期から自分の存在を否定され、大人になるまでに色々と考えが歪んでしまった烏丸。

いつしかそんな烏丸は【自分のオメガの体でアルファたちを屈服させられること】に満たされるようになっていたのです。

そうして、散々、枕営業をして、オメガとしては異例の若さで出世の道を歩んで言った烏丸ですが、そんな烏丸にも過去にたった1人、この人なら番になっても良いかもしれないと思えた男性がいて…それが元上司だった飛永(とびなが)でした。

彼の下に着くこととなり2年近く、公私共に烏丸のことを可愛がってくれた飛永。

ですが、そんな飛永は烏丸のことは遊びだったようで、あっさりと他の会社へと転職し、そうして、会いにいった烏丸のことは迷惑そうに追い返しました。

とうふ
「もう、期待なんてしない」そんな烏丸のセリフがもう、苦しすぎます!!

 

あれから何年か経った今となって、烏丸の前に、そんな飛永がまた現れました。

少しずつ高羽に惹かれ、高羽に心を許し始めていた烏丸とっては、トラウマの相手である飛永の登場で一気に不安定となります。

そうして、ある日、高羽を誘って無理やりにでも抱かれたいと考えた烏丸ですが…高羽は触ったり興奮はしてくれるものの、やっぱり最後まではしてくれません。

高羽にとっては、やっぱり父親のオメガとしてボロボロになっていた影が、オメガで無理をしている烏丸に重なるのです。

とうふ
お互いに惹かれてはいるのに、過去のトラウマがそれぞれあって、恋人にはなれない2人が切なすぎます!!!

 

そんな中、顧客としてやってきた飛永は、また烏丸のことをかき乱していきます。

烏丸の側にいる高羽のことを陥れようと、会社の重大な契約を適当な理由で破棄したあと、【詫びとして上司の烏丸に体で相手をする】ように告げた飛永。

そんなこともあって、抱かれている烏丸のことは見ていることしかできず、自分の無力さを感じた高羽でしたが…?

\最新刊までお得に読むならコチラ! /

狂い鳴くのは僕の番 が読める漫画サイトの一覧

2021年11月現在の各サイトでの配信状況をまとめています。

それぞれの電子書籍サービスの特典もまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね!

サイト名配信状況特典

配信あり 最大50%のポイント還元 詳細を見る

配信あり 登録無料・半額クーポン 詳細を見る

配信あり 半額クーポン6回・Paypay特典詳細を見る

配信あり 初回100冊まで半額・ポイント還元詳細を見る

配信あり 600P・翌月40%還元・31日間無料詳細を見る

表を見ていただいたとおり、「狂い鳴くのは僕の番」は、まんが王国で配信中です。

上記の表から一番オススメなのは最大50%のポイント還元でお得に買えるまんが王国です。

まんが王国では、独自のポイント制度でポイント購入還元最大30%、ポイント使用還元最大20%。

合計50%の還元があり、実質半額で漫画を読み続ける事が出来ます!

とうふ
さらに、毎日2回引ける「おみフリ」というおみくじ機能で割引があるよ

会員登録は無料でできますので、まずは試しに登録して楽しんでみてくださいね!

\最新刊までお得に読むならコチラ! /

狂い鳴くのは僕の番 の感想

もうオメガバース作品のなかでも、えろが1.2位を争うくらいがっつりと楽しめる作品です!!

とにかく本編の濡れ場シーンはもう目が離せませんし、書き下ろしまでたっぷり甘々な2人が見れて最高でした!!

また、オメガバースの設定に関してもそれほど難しい設定を盛り込んだ作品でもないので、初心者の方でもすんなり読める内容かなと思います。

とうふ
何かわからないことがあれば、作品の冒頭部分のオメガバース設定集がわかりやすくて安心ですね!!

 

ただ、オメガバース作品特有の【受けの子がモブに犯されちゃう】展開があって、もしかしたら設定的に地雷がある方は注意です。(結構がっつりと、烏丸がモブと絡んでいます)

それでも、それを上書きするくらい高羽が甘々に抱いてくれますし、2人ともラストはハッピーエンド展開なので、地雷がない方はそれほど心配なく読めるかなと思います!!!

 

それから、今回脇役で色々とカッコ良いところを見せてくれていた鵜藤なのですが、そんな彼が主役のスピンオフ作品『狂い鳴くのは僕の番 ;β』こちらも是非是非お勧めしたいです!!

とうふ
今回のメインキャラである高羽×烏丸が、こちらでも変わらず甘くて最高です!

狂い鳴くのは僕の番 の口コミや評判

ここからは、 狂い鳴くのは僕の番 の口コミや評判をまとめます。

https://twitter.com/enndayo___4/status/1459131644057571329

まとめ

「 狂い鳴くのは僕の番 」は2021年11月現在まんが王国にて配信中です。

こちらの記事ではネタバレについて触れましたが、この漫画はぜひ絵付きで読んでみてください!

ちなみに、こちらの作品は現在、続編が雑誌『アメイロ』で連載中であり、気になる方は無料で試読もできるようです。(150ページを超える作品が全部無料で試読なんてスゴイ!!!)

また、つい最近発売された『狂い鳴くのは僕の番-Recollection-』は今までの特典をまとめたもう最高すぎる1冊なので、気になる方はこちらも見てみてくださいね!!!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる