特殊詐欺多発警報

県警察では、特殊詐欺被害が多発している富士見市に、本日、特殊詐欺多発警報を発表しました。

市内では、本年に入ってから、還付金名目でキャッシュカードをだまし取る手口のオレオレ詐欺が6件発生し、昨年と比べて6件増加しています。

外出時は周囲の様子に気を配り、帰宅するまで警戒してください。
危険を感じた時は大声で助けを求める、防犯ブザーを鳴らす、迷わず付近の家や店に逃げ込むなどの対処をしましょう。

また、イヤホンで音楽を聴きながら、携帯電話を操作しながらの≪ながら歩行≫は、不審者に気づくのが遅れるなど大変危険ですのでやめましょう。