検察庁の偽ホームページに誘導する電話に注意

県内では、警察官や検察庁職員を騙り、被害者が使用する携帯電話に「口座が不正使用されている。URLを教えるので確認してください」と電話して、検察庁ホームページに見せかけた偽サイトに誘導し、更に「口座に不正な動きがある。凍結されたくなければ指示に従ってください」と嘘の説明をして、現金を振り込ませる詐欺被害が発生しています。

警察官や検察庁職員がホームページにアクセスを求めることはありません。

被害に遭わないために次のような対策を取ってください。
・氏名や所属を確認し、正規の連絡先に電話する
・「口座が不正使用されている」といわれたら警察に通報する