振り込め詐欺~不審なハガキに注意

県内では、「総合消費料金に関する最終告知のお知らせ」等と題された不審なハガキが届いています。
記載された実在しない機関の連絡先に電話をかけてしまうと、「訴訟を回避するため、お金を振り込んで下さい」などと、言葉巧みにお金を騙し取ろうとします。

これは、「架空請求」の手口です。

被害に遭わないために次のような対策をお願い致します。

・このようなハガキが届いたら詐欺を疑う
・決して記載された電話番号に連絡しない
・警察に相談する