志木市

7/8(月)開所!空き家を活用したサロン「Reiwa」

志木市では、宗岡地区に市民が交流できる場が少ないという現状と、深刻化する空き家問題の現状をとらえ、空き家を活用した、市民が集える場の整備を進めています。

この度、市民団体の運営による、子どもから高齢者までの多世代が交流できるコミュニティふれあいサロン「Reiwa」を開所します。

<サロンの概要>
開所日:2019年7月8日(月)10:00から運営開始
    月~金曜日 10:00~15:00(祝休日は休所)
所在地:埼玉県志木市下宗岡2-3-23
運営団体:Reiwa会
主な事業内容:
・お茶やコーヒーの提供
・将棋や囲碁の設置
・手芸、編み物、絵手紙などの参加型教室
その他:
独り暮らし高齢者の新たな通いの場、人と人とをつなぐ「共助」のきっかけづくりの場としての役割も担っているため、地域包括ケアシステムの視点からも非常に重要なサロンと位置付けています。
また、高齢者あんしん相談センター あきがせ と連携し、看護師等による定期的な訪問、血圧測定なども実施し、健康面や介護などの相談を気軽に行える場所として運営していきます。

<Reiwa会の概要>
志木市下宗岡在住の市民を中心に、民生委員や地域ボランティア活動をしている皆さんで構成された市民団体です。
会長:板垣優子様
設立:2019年6月3日
会員数:11名(7月5日現在)

関連サイト
http://www.city.shiki.lg.jp/index.cfm/51,90520,c,html/90520/20190705-101106.pdf